ロボアドバイザーNo.1 WealthNavi(ウェルスナビ)に乗り遅れるな!

2018年8月25日

WealthNavi(ウェルスナビ)が2018年7月9日時点で、預かり資産900億円、申込件数12万口座を突破しました。

ロボアドバイザーの認知はまだまだこれからだと思いますが、資産運用のひとつの手段として既に始めている人がたくさんいるということです。

ゼロ金利時代に資産をどのように運用していくのか悩まれている人も大勢いると思いますが、少ない知識で投資にチャレンジしても大切な資産を溶かすだけです。

WealthNavi(ウェルスナビ)は、全自動で資産を運用できるため初めての資産運用にはもってこいです。

「WealthNavi(ウェルスナビ)」はノーベル賞受賞者が提唱した理論に基づいた「長期・積立・分散」の資産運用を全自動で行うサービスで、高度な知識や手間なしに国際分散投資を行うことができます。機能性、透明性、低水準でシンプルな手数料が高く評価されています。

それでもロボアドバイザーに大切な資産を預けて大丈夫?と半信半疑の人は「本当ロボアドバイザーは稼げるの?」で実際の運用実績をみて評価してください。
関連記事:「人」対「人工知能」の投資対決で勝つのはどっち?

資産運用の世界も常に変わり続けています。

資産運用といえば株取引ですが、現在は、HFT(High Frequency Trading)と呼ばれるコンピューターをフル活用した高頻度取引が主流となっており、知識のないシロートがいきなり参入しても即死です。

その点、WealthNavi(ウェルスナビ)は全自動で運用してくれるため知識も不要ですし、初めての資産運用経験として最適だと思います。
関連記事:WealthNavi(ウェルスナビ)による新しい資産運用の考え方

リターンは大きくありませんが、比較的堅実な資産運用の選択肢としてWealthNavi(ウェルスナビ)を使っている人が増えています。

少額から始められますし、この流れに乗り遅れたらダメですよー

WealthNavi(ウェルスナビ)に口座を開設し、世界水準のロボアドバイザーをはじめる