トライオードETF認定ビルダー利回りランキング

トライオードETF認定ビルダー利回りランキング

トライオートETFをワンクリックで売買スタートできるトライオートETF認定ビルダー。

主要なトライオートETF認定ビルダーを投資額、リスク許容度、利回りの3項目で比較しました。

あっきん氏考案:あっきんゾーン戦略_ナスダック100

トライオートETFで350万円を運用しているあっきん氏が考案した設定です。

あっきんゾーン戦略_ナスダック100
投資額(低さ)
(5.0)
リスク許容度(低さ)
(5.0)
利回り(高さ)
(3.5)
総合評価
(4.5)

セットされる4つの自動売買(①〜④)のうち一つを選んで運用するスタイルです。(運用する1つの除き、3つは停止します)

ナスダック100を扱うトライオートETF認定ビルダーの中で必要資金は一番低く、かつ下落想定も50%と安全にトライオートETFを運用したい人にオススメな設定です。

設定の詳細です。

あっきん氏考案:あっきんゾーン戦略_ナスダック100
設定項目 設定値
投資銘柄 ナスダック100
必要資金 50万円〜
下落想定 50%の下落
想定レンジ ①200〜280ドル
②230〜330ドル
③270〜380ドル
④300〜430ドル
想定レンジ幅 ①180ドル
②100ドル
③110ドル
④130ドル
トラップ本数 ①35本
②30本
③26本
④23本
トラップ間隔 ①2.35ドル
②3.44ドル
③4.4ドル
④5.9ドル
利益幅 ①3ドル
②3.5ドル
③4ドル
④4.5ドル

鈴氏考案:大暴落でも継続運用_ナスダック100

トライオートETFを3年運用し月額平均15万円の利益を出している鈴氏が考案した設定です。

大暴落でも継続運用_ナスダック100
投資額(低さ)
(3.0)
リスク許容度(低さ)
(5.0)
利回り(高さ)
(3.0)
総合評価
(4.0)

4つの売買設定から成り立っており、下落想定が50%と余裕を持った設定というともあり必要資金は一番高くなっています。

「あっきんゾーン戦略_ナスダック100」同様、下落想定が50%と低リスクでトライオートETFを運用したい人で資金に余裕がある人向けの設定になっています。

設定の詳細です。

鈴氏考案:大暴落でも継続運用_ナスダック100
設定項目 設定値
投資銘柄 ナスダック100
必要資金 100万円〜
下落想定 50%の下落
想定レンジ ①現レートから上に120ドルまで
②現レートから上に120ドルまで
③現レートから下に120ドルまで
④現レートから下に120ドルまで
想定レンジ幅 ①120ドル
②120ドル
③120ドル
④120ドル
トラップ本数 ①30本
②30本
③30本
④30本
トラップ間隔 ①4ドル
②4ドル
③4ドル
④4ドル
利益幅 ①2ドル
②5ドル
③2ドル
④5ドル

サトウカズオ氏考案:私は眠る、24時間働く_ナスダック100

トライオートETFで2,400万円を運用しているサトウカズオ氏が考案した設定です。

私は眠る、24時間働く_ナスダック100
投資額(低さ)
(4.0)
リスク許容度(低さ)
(3.0)
利回り(高さ)
(3.0)
総合評価
(4.0)

「あっきんゾーン戦略_ナスダック100」と「大暴落でも継続運用_ナスダック100」が共に下落想定50%だったのに対して、下落想定が30%とリスクがとれる人向けの設定です。

必要資金は60万円と「大暴落でも継続運用_ナスダック100」よりも小額ですが、下落想定が50%と30%の違いがあることに注意したうえで利用が必要です。

設定の詳細です。

サトウカズオ氏考案:私は眠る、24時間働く_ナスダック100
設定項目 設定値
投資銘柄 ナスダック100
必要資金 60万円〜
下落想定 30%の下落
想定レンジ 240〜480ドル
想定レンジ幅 240ドル
トラップ本数 81本
トラップ間隔 3ドル
利益幅 5ドル

2億り夫婦氏:ラッセル12_小型株

トライオートETFで2,400万円を運用している2億り夫婦が考案した設定です。

ラッセル12_小型株
投資額(低さ)
(4.5)
リスク許容度(低さ)
(3.0)
利回り(高さ)
(5.0)
総合評価
(4.5)

ここまで紹介した3つの「トライオートETF認定ビルダー」の投資対象はナスダック100でしたが、唯一ナスダック100以外の投資対象になります。

リスク許容度は「私は眠る、24時間働く_ナスダック100」と同様30%ですので、リスク許容度と必要資金の関係を理解して利用してください。

設定の詳細です。

2億り夫婦氏:ラッセル12_小型株
設定項目 設定値
投資銘柄 ラッセル2000
必要資金 68万円〜
下落想定 30%の下落
想定レンジ 171〜260ドル
想定レンジ幅 89ドル
トラップ本数 90本
トラップ間隔 1ドル
利益幅 12ドル

成果比較

トライオートETF認定ビルダーが自身のサイトで公開している利回りランキングです。

トライオートETF認定ビルダー利回りランキング
ランキング 設定 利回り 運用日数 運用期間
1位 ラッセル12_小型株 +13.03% 88日 2021/7/19〜2021/10/15
2位 大暴落でも継続運用_ナスダック100 +5.36% 55日 2021/8/21〜2021/10/15
3位 あっきんゾーン戦略_ナスダック100 +4.56% 64日 2021/8/5〜2021/10/8
4位 私は眠る、24時間働く_ナスダック100 -2.73% 69日 2021/7/31〜2021/10/8

運用期間が55日〜88日と短く、期間も異なるため評価が難しいですが、利回り視点で選ぶとすれば「ラッセル12_小型株」となります。

2021年8月31日から実施しているQQQとXLKの比較では、QQQの利回り-33.54%、XLKの利回り11.92%とXLKの圧勝です。

毎日Twitterで運用実績を公開していますので興味のある方はフォローしてください。

\新規口座開設はここから/
トライオートETF