【運用三週目】ひふみ投信はマイナスがさらに拡大

資産運用ひふみ投信

ひふみ投信
ひふみ投信

高い運用実績で人気のある「ひふみ投信」の運用結果報告の三週目です。

ひふみ投信の三週目はマイナス拡大

二週目は-3,161円(-3.16%)と大きなマイナスとなりましたが、三週目は-5,919円(-5.92%)で着地し、マイナス幅を拡大することになりました。

三週間で約6%の資産が毀損されることになりました。

先週同様、ロボアドバイザーのWealthNavi(ウェルスナビ)THEO(テオ)もマイナスですが、ひふみ投信のマイナスの大きさと比較してかなり抑えられておりテクノロジーの力が十分に投資に役立つことが証明されました。

ひふみ投信の投資実績は間違いないので、株式市場の復調と共に巻き返してくれるでしょう。

関連記事:「ひふみ投信」投資実績は半端ないって

長期視点の資産形成にひふみ投信に期待大

どんな投資でも一直線で上昇することもないので、中長期的な視点で見守りたいと思います。過去の運用実績を見ると一年程度停滞している時期もあるのでたったの三週間で評価するのは早計です。

投資信託で短期間に大きなリターンを得ようとは思っていないので、長期的な資産形成を狙っていきます。

同時期に投資を始めたロボアドバイザーWealthNavi(ウェルスナビ)とTHEO(テオ)もマイナスではありますが、ひふみ投信に比べて金額が抑えられているので、今投資をするのであればロボアドバイザーかもしれません。
関連記事:【運用三週目】WealthNavi(ウェルスナビ)前週からプラス【運用三週目】THEO(テオ)はマイナス拡大も来週に期待

ひふみ投信にせよ、ロボアドバイザーにせよ、様子を見ていると値上がりしちゃいますよ〜。資産形成は長期視点で今すぐに始めましょう!

「ひふみ投信」に口座を開設する

資産運用ひふみ投信

Posted by 管理者