個別株に手を出す前にトライオートETFをオススメする理由

個別株に手を出す前にトライオートETFをオススメする理由

投資を始める時、まず困ることが何に投資すれば良いのか?ということです。

爆上げしているビットコインがよいのか?、個別株でも日本株なのか米国株なのか?、ETF、投資信託、FXなど様々な選択肢があります。

【PR】トライオートETFの新規口座解説で10,000円がもらえるキャンペーン実施中です。達成条件のゆるいキャンペーンですので確実に10,000円をゲットしてください。

\新規口座開設はここから/
トライオートETF

個別株は素人には難しい(プロでも難しい)

投資といわれて多くの方が連想するのは個別企業の株式投資だと思います。

個別株を購入するためには企業を分析する必要がありますが、私を含め一般人にとって正しい企業評価は難易度は高いです。

また、プロが銘柄を選定して投資するアクティブ投資というスタイルは、日経平均などの指標に連動するパッシブ投資と比較してその手数料分だけアクティブ投資が劣ると各種統計調査の結果が出ています。

プロでも見分けることが難しい個別株に素人が手を出して長期間に渡り利益を出すことは奇跡といっていいでしょう。

そんな私を含めた素人が頼れる強い味方が日経平均等に連動する投資信託やETFを使ったインデックス投資です。

ETFは一括で多くの企業に投資をするためローリスク

ETFは、個人で買うことが難しい多数の会社や債権への分散投資、直接投資が難しい金や原油などへの投資が可能になります。

ETFは、個別株と比較して多くのリターンを望むのは難しいですが、多数の会社に一括投資するため会社が1社潰れることで株式がただの紙切れになるようなことはありません。

少しでも多くの利益を望む一方で損失は絶対に出したくないと思うのが普通だと思いますので、ETFで優良な会社の株式をまとめて購入するすることでローリスクな投資を実現します。

NASDAQ100は100社、S&P500は500社に一括投資

ETFの投資対象地域や業種、一括投資できる社数はETFごとに違いがあります。

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)という人気のETFは、世界50ヶ国弱の8,000銘柄に一括投資ができるETFです。

一つ一つの企業が占める割合は小さいですが成長を期待される厳選された企業が集まれば、コロナ感染症拡大のような社会全体に大きな影響を及ぼすような出来事が起きない限り、大きな損失を出す可能性は極めて低いといえます。

トライオートETFで投資可能なETFとしては、NASDAQ100に連動するETFのQQQは100社に、S&P500に連動するETFのSPYは500社に一括投資をすることができます。

すべての会社が一気に下落する場面もある

ETFを通じて、成長が期待される厳選された複数の会社に一括投資できるからといってリスクが完全になくなるわけではありません。

コロナ感染症拡大によりほぼ全ての会社の株価が下落したように個別の会社の業績ではなく社会全体に影響を及ぼすように事象が発生した際には、NASDAQ100でもS&P500でも下落します。

ひとつの会社だけをみればコロナ感染症拡大の影響により会社が倒産し株の価値がゼロになることがありますが、ETFではあれば、空いた枠に別の会社が入るだけで損失は発生するものの価値がゼロになることはありません。

まずはトライオートETFで投資に慣れよう

ETFを購入する方法として、トライオートETFが使えます。

通常の方法でETFを購入した場合、ETFの価格上昇分は評価益となりETFの売却後に利益として確定されますが、トライオートETFでは細かく利益確定するため資産が確実に増えていきます。

また、ETFの価格は一直線で上昇するわけではなく上下を繰り返す過程でしっかりと利益を取れるのがトライオートETFの強みです。

トライオートETFをやるならナスダック100トリプル(TQQQ)分割直後の今!

FXの自動売買サービスは多数ありますが、ETFの自動売買サービスはトライオートETFだけです。

そして、ナスダック100トリプル(TQQQ)が分割した今がトライオートETFで利益を出しやすい状況にあります。詳しい解説は下記の記事でご確認ください。

トライオートETFのTQQQで資金倍増計画 トライオートETFのTQQQで資金倍増計画

トライオートETFは、あなたが寝ている間も取引を継続し利益を積み上げてくれます。

トライオートETF ナスダック100トリプル_ヘッジャー解説

トライオートETFが利益を積み上げる仕組み(自動売買ロジックのヘッジャーの場合)

不眠で働く心強い相棒を手に入れましょう。

初めてのトライオートETFで取引する場合は、公式自動売買ロジック「ナスダック100トリプル_ヘッジャー」がオススメです。1口で運用すれば推奨証拠金も15万円程度とはじめやすく、細かく決済されるため一週間も運用すれば何度か決済が生まれているはずです。

まずは、トライオートETFの公式自動売買ロジック「ナスダック100トリプル_ヘッジャー」で取引の流れを体験し、同時にトライオートETFの新規口座開設キャンペーンで10,000円ももらいましょう。

トライオートETFのナスダック100トリプル ヘッジャーの開始方法 トライオートETFのナスダック100トリプル ヘッジャーの開始方法

新規口座開設キャンペーンは、10万円以上の入金と10口(もしくは10回)以上の取引が条件になっていますが、ナスダック100トリプル_ヘッジャーであれば一週間もすればクリアしているはずです。

\新規口座開設はここから/
トライオートETF