eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)全期間の運用実績

投資信託(ファンド)

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)全期間の運用実績
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)全期間の運用実績

NISAや積立NISAで人気のあるeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の全運用期間の実績をまとめました。

第1期から第2期にかけて純資産総額を5倍に増やし、総経費率は減少傾向にある非常に優秀なファンド(投資信託)です。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)全期間の運用実績

第2期の決算タイミングが新型コロナウイルスによる緊急事態宣言(2020年4月7日〜2020年5月25日)真っ只中ということで参考外の数値になります。

2020年5月下旬には11,000円台に復帰し、以後順調に数値を伸ばしています。

※表は、横にスクロールしますので、表を横方向にスワイプしてご覧ください。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)全期間の運用実績
決算期 決算日 期末基準価格 暴落率 純資産総額 純資産総額増加率 分配金 総経費率(年率)
第2期 2020年4月27日 10,409円 -5.7% 85,180百万円 500.7% 0円 0.15%
第1期 2019年4月25日 11,035円 10.4% 17,010百万円 0円 0.23%

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 第2期(決算日 2020年4月27日)

繰り返しになりますが、第2期の決算タイミングが新型コロナウイルスによる緊急事態宣言(2020年4月7日〜2020年5月25日)真っ只中ということで参考外の数値になります。

※表は、横にスクロールしますので、表を横方向にスワイプしてご覧ください。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)第2期運用実績
項目 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
運用期間 2019年4月26日〜2020年4月27日
期首基準価格 11,035円
期末基準価格 10,409円
純資産総額 85,180百万円
暴落率 -5.7%
分配金 0円
1万口当たりの信託報酬 0.119%
1万口当たりの販売委託手数料 0.012%
1万口当たりの有価証券取引税 0.000%
1万口当たりのその他費用 0.032%
1万口当たりの費用合計 0.163%
総経費率(年率) 0.15%

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 第1期(決算日 2019年4月25日)

※表は、横にスクロールしますので、表を横方向にスワイプしてご覧ください。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)第1期運用実績
項目 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
運用期間 2018年7月3日〜2019年4月25日
期首基準価格 10,000円
期末基準価格 11,035円
純資産総額 17,010百万円
暴落率 10.4%
分配金 0円
1万口当たりの信託報酬 0.138%
1万口当たりの販売委託手数料 0.011%
1万口当たりの有価証券取引税 0.002%
1万口当たりのその他費用 0.052%
1万口当たりの費用合計 0.203%
総経費率(年率) 0.23%

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)取扱いネット証券会社

三大ネット証券でeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の取り扱い状況です。

SBI証券、楽天証券、マネックス証券の全てでeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)取り扱いがありますので、どの証券会社を選んでもeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の購入が可能です。

※表は、横にスクロールしますので、表を横方向にスワイプしてご覧ください。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の取扱い証券会社
証券会社 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)取扱い
SBI証券
楽天証券
マネックス証券

投資信託(ファンド)

Posted by 管理者