アフィリエイトサイトのジャンルの決め方

想い・雑感

このサイトは成功までの記録を綴るためのものなので、収益を上げるためのアフィリエイトを作ろうと思います。

二つの視点を持ってアフィリエイトジャンルを選びたいと思います。

ひとつ目の視点は、稼げるジャンルか?という視点です。ジャンル選びがアフィリエイトサイトの肝だといわれているようにユーザー不在のジャンルにいくら記事を投下しても結果が出てきません。ユーザーが存在しかつ勝てるジャンルを選ぶことが重要になってきます。

ふたつ目の視点は、選んだジャンルでユーザーにとって価値のある記事として書けるのか?です。
いくら稼げるジャンルとはいえ、どこにでもあるような記事を書いていても誰も見てくれません。他とは違う視点でユーザーに価値を届けられるかがポイントとなります。

アフィリエイトで稼げるジャンル

稼げるアフィリエイトのジャンルを紹介している記事がありましたので、ここから稼げるジャンルを探すことにします。

2016年4月に書かれたアフィリエイトジャンルに関する記事
http://afi8.com/2016/04/09/13880/

2016年11月に書かれたアフィリエイトジャンルに関する記事
http://moonpower2020.net/2018/01/06/post-864/

2018年1月に書かれたアフィリエイトジャンルに関する記事
http://www.smartaleck.co.jp/affiliate2017/

いつの時代も稼げるジャンルは、FXやキャッシングなどの金融系、脱毛や酵素などの美容系、出会い・婚活系など、人間の欲望や願望を叶えるものになるようです。

稼げるジャンルは、当然ながら激しい競争が予想され、専業の人たちがしのぎを削る激戦区で稼げるかという視点を持つ必要があります。

自分の知識が活かせるジャンル

稼げるジャンルは分かった。

ただ、激戦必死です。

そこで、次の視点は、自分の知識を活かせるジャンルは何かということを考えたいと思います。

自分の強みを活かせるところを考えるとIT系ということになります。

稼げるジャンルの中でIT系を探すと。

…ない(笑)

強いていうなら「SIM」「仮想通貨」になるでしょうか?

SIMは、ITというよりはガジェット好きな人向けという感じですが、仮想通貨を理解するには、ブロックチェーンという技術を知る必要があるため、実はITとの親和性が高いジャンルになります。

結論は伸びているジャンルと知識を持っているジャンルの二刀流!

これから市場が大きくなることを踏まえて、「仮想通貨」ジャンルのアフィリエイトに取り組みたいと思います。

既に競争が激しいことが予想されますが、仮想通貨の中でも競争が比較的ゆるいジャンルだったり、市場がどんどん拡大していく中で新たなジャンルが出てくる可能性もあります。

記事を書きながら仮想通貨ジャンルの中で軌道修正をしながら進めていきます。

さらにもう一つやります。

そのジャンルは「レンタルサーバー」です。

知識を活かすという点ではレンタルサーバーの方がやりやすいのですが、オールドジャンル感があり本当に稼げるのか疑問です。

実際に稼げるアフィリエイトジャンルの記事にもありません。

競争が一段落している感はありますので、切り口を変えて持っている知識を活かしたいと思います。

ということで2つのジャンルで収益化を目指します。

まずは、アフィリエイトサービスプロバイダーとの契約です!

想い・雑感

Posted by 管理者