WealthNavi(ウェルスナビ)、THEO(テオ)、ひふみ投信の運用開始

資産運用THEO(テオ), WealthNavi(ウェルスナビ), ひふみ投信, ロボアドバイザー

WealthNavi(ウェルスナビ)、THEO(テオ)、ひふみ投信それぞれに10万円ずつ入金して運用結果を報告します。

WealthNavi(ウェルスナビ)とTHEO(テオ)は、銀行からの入金がシームレスにできるためすでに運用が開始されており、ひふみ投信は銀行振込にて入金手続きが終わり、7/30(月)の基準価格で約定することになっています。

WealthNavi(ウェルスナビ)は、運用プラン診断をした結果、リスク許容度:2/5で、運用を開始しています。

試算では、100,00円が20年後に、72%の確立で140,000円になるという予測が出ています。

THEO(テオ)は、初期設定の「THEOにおまかせ」による運用になります。

人が介在するひふみ投信とロボアドバイザーのWealthNavi(ウェルスナビ)とTHEO(テオ)のどれが一番投資効果をあげるのか、一週間ごとに結果を報告しますので、WealthNavi(ウェルスナビ)、THEO(テオ)、ひふみ投信のいずれかを検討している人は参考にしてください。

ひふみ投信公式サイト

ロボアドバイザー WealthNavi(ウェルスナビ)公式サイト

ロボアドバイザー THEO(テオ)公式サイト