【2021年11月4週】今週の金融資産-510,326円

【2021年11月4週】今週の金融資産-510,326円

2021年11月4週の投資による金融資産状況です。

今週は週末に変異ウイルス「オミクロン株」の影響を受け米国株が軒並みダウン。

「トライオートETF」が大きなマイナスとなり、「株・ETF・投資信託」と「仮想通貨」もマイナス、「トラリピ」が唯一のプラスとなりました。

とはいえ「トラリピ」はまだマイナス圏内です。

株・ETF・投資信託

利益は前週比-41,307円の+1,397,394円(利益率+26.61%、利回り+14.37%)でした。

変異ウイルス「オミクロン株」の影響で週末に大きな下落となりました。週明けも短期的には厳しい値動きになるかもしれません。

過去の最高値は、利益:2021年11月3週の+1,438,701円、利益率:2021年11月3週の+27.70%、利回り:2021年11月3週の+15.11%です。

相場を見ずにほったらかし、でも儲かる米国投資の結果をTwitterに毎日投稿しています。

同じく毎日ツイートしている人気投資信託6銘柄の運用実績です。

現時点で最も利益が大きい投資信託は「iFreeNEXT NASDAQ100インデックス」と「eMAXIS NASDAQ100インデックス」でした。

運用135日目のレポートを公開中です。

【運用135日目】最強投資信託は「iFreeNEXT NASDAQ100インデックス」と「eMAXIS NASDAQ100インデックス」 【運用135日目】最強投資信託は「iFreeNEXT NASDAQ100インデックス」と「eMAXIS NASDAQ100インデックス」

Twitterで毎日運用実績をつぶやいています。

トライオードETF

NASDAQ100指数に3倍のレバレッジを掛けたTQQQとS&P500採用銘柄のテクノロジーセクターに投資するXLK、NASDAQ100指数に連動するQQQの3銘柄を運用しています。

実現利益は前週比-638,689円の+740,556円(利益率+14.81%、利回り+17.33%)でした。

TQQQ、QQQ、XLKの価格下落により前週比で評価損が731,034円増加し大きなマイナスとなりました。

週明けも変異ウイルス「オミクロン株」の影響で下がる可能性が高いですが、ポジションを確保しながら上昇を待ちます。

過去の最高値は、実現利益:2021年11月3週の+1,379,245円、利益率:2021年11月1週の+27.58%、利回り:2021年5月4週の+37.10%です。

投資信託やETFなどに比べるとリスクが高い投資となりますが、リスクとリターンを天秤にかけた時に十分に勝負になると判断し、短期で投資原資を稼ぐために運用しています。

トライオートETFの収益性は下記の記事で解説しています。

トライオートETFとは?稼げるのか? トライオートETFとはどんなサービス?本当に稼げるの?

トライオートETFの運用45週目のレポートを公開中です。

トライオートETF 今週の確定利益+93,910円(45週目) トライオートETF 今週の確定利益+93,910円(45週目)

レバレッジ型銘柄の規制によりTQQQは新たな自動売買設定ができないため、QQQ(ナスダック100)とテクノロジー株(XLK)を同条件で運用しています。

トライオートETFの「ナスダック100_30」運用実績【65週目】 トライオートETFの「ナスダック100_30」運用実績【65週目】 トライオートETFの「テクノロジー株_30」運用実績【65週目】 トライオートETFの「テクノロジー株_30」運用実績【65週目】

テクノロジー株(XLK)は投資額を低く抑えることが可能で利回りも高いため人気が高いQQQ(ナスダック100)ではなくテクノロジー株(XLK)への投資がオススメです。

QQQ(ナスダック100)とテクノロジー株(XLK)の実績は毎日ツイートしています。

QQQやXLKなど、トライオートETFで売買できる14銘柄の収益率を比較した記事です。

トライオートETFの収益率トップはテクノロジー株(XLK)、次点はナスダック100トリプル(TQQQ) トライオートETFの収益率トップはテクノロジー株(XLK)、次点はナスダック100トリプル(TQQQ)

仮想通貨

利益は前週比-89,946円の+769,090円(利益率+127.09%、利回り+72.25%)でした。

2週間で23.8万円を失っています。

過去の最高値は、利益:2021年11月2週の+1,008,997円、利益率:2021年11月2週の+176.50%、利回り:2021年11月2週の+102.58%です。

仮想通貨投資642日目のレポートを公開中です。

【642日】仮想通貨利益+769,090円(利益率+127.09%) 【642日】仮想通貨利益+769,090円(利益率+127.09%)

アルトコイン(LSK、FCT、XLM、BAT、IOST、ENJ、OMG)の投資結果は毎日Tiwtterに投稿しています。

トラリピ

ハーフ&ハーフ(上半分を売りトラリピ、下半分を買いトラリピ)でAUD/NZD(豪ドル/ニュージーランドドル)を運用しています。

実現利益は前週比+259,616円の-69,751円(利益率-2.33%、利回り-4.56%)でした。

3週ぶりに決済発生も勢いがなく週末にかけて下落傾向にあります。

過去の最高値は、実現利益:2021年7月2週の+76,220円、利益率:2021年7月2週の+3.81%、利回り:2021年7月1週の+31.44%です。

トラリピの運用27週目のレポートを公開中です。

【運用27週目】トラリピ週間利益+14,766円 【運用27週目】トラリピ週間利益+14,766円

トラリピの投資結果は毎日Tiwtterに投稿しています。

1週間の金融資産状況

2021年11月第4週の金融資産状況は前週比-510,326円で+2,837,289円(利益率+20.48%、利回り+11.06%)でした。

トラリピ以外は全てマイナス。トラリピも週末にかけて下落傾向なので来週はさらに厳しい展開が予想されます。

過去の最高値は、利益:2021年11月3週の+3,347,61円、利益率:2021年11月2週の+24.29%、利回り:2021年11月1週の+13.43%です。

前週の結果は下記から確認できます。

【2021年11月3週】今週の金融資産+29,355円 【2021年11月3週】今週の金融資産+29,355円
投資資産まとめ
投資先 利益 前週比 利益率 利回り
株・ETF・投資信託 +1,397,394円 -41,307円 +26.61% +14.37%
トライオードETF +740,556円 -638,689円 +14.81% +17.33%
仮想通貨 +769,090円 -89,946円 +127.09% +72.25%
トラリピ -69,751円 +259,616円 -2.33% -4.56%
合計 +2,837,289円 -510,326円 +20.48% +11.06%

各投資先の1ヶ月の平均利益です。
株・ETF・投資信託:+59,124円
トライオードETF:+110,663円
仮想通貨:+47,222円
トラリピ:-27,605円
合計:+189,404円

毎月、投資で約20万円の利益が出せています。

記事内で利用しているサービスの公式サイトは、投資信託とETFはSBI証券、仮想通貨はコインチェックトライオートETFトラリピから移動できます。