2020年のVTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF/全米株式ETF)運用実績検証

米国ETF

2020年のVTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF/全米株式ETF)運用実績検証
2020年のVTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF/全米株式ETF)運用実績検証

米国市場全体の株式に丸ごと投資できるETFとして人気のVTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)が2020年どのくらいの利益を生んだのか試算しました。

VTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)2020年購入シミュレーション

VTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)を月初の初値で1口ずつ定期購入した場合の実績は下記のようになります。

※表は、横にスクロールしますので、表を横方向にスワイプしてご覧ください。

VTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)2020年購入シミュレーション
購入日 購入価格(始値) 保有数 累積投資額 平均取得単価 分配金(1口) 分配金 累積分配金
2020年1月2日 $164.68 1 $164.68 $164.68
2020年2月3日 $164.35 2 $329.03 $164.52
2020年3月2日 $151.41 3 $480.44 $160.15 $0.6136 $1.8408 $1.8408
2020年4月1日 $124.13 4 $604.57 $151.14 $1.8408
2020年5月1日 $143.12 5 $747.69 $149.54 $1.8408
2020年6月1日 $153.62 6 $901.31 $150.22 $0.6999 $4.1994 $6.0402
2020年7月1日 $156.90 7 $1,058.21 $151.17 $6.0402
2020年8月3日 $166.47 8 $1,224.68 $153.09 $6.0402
2020年9月1日 $177.69 9 $1,402.37 $155.82 $0.6741 $6.0669 $12.1071
2020年10月1日 $171.72 10 $1,574.09 $157.41 $12.1071
2020年11月2日 $168.79 11 $1,742.88 $158.44 $12.1071
2020年12月1日 $189.17 12 $1,932.05 $161.00 $0.7818 $9.3816 $21.4887

VTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)への累計投資額は$1,932.05(1ドル105円計算で202,865円)、平均取得単価は$161.00(1ドル105円計算で16,905円)、累積税引き前分配金として$21.4887(1ドル105円計算で2,256円)を受け取ったことになります。

累計投資額に対する税引き前分配金率は1.112%となります。

VTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)2020年売却シミュレーション

2020年市場最終日となる2020年12月31日の初値でVTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)の全保有分を売却すると下記のような結果になります。

※表は、横にスクロールしますので、表を横方向にスワイプしてご覧ください。

VTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)2020年売却シミュレーション
売却日 売却単価(始値) 売却数 売却額 売却利益 売却利益率 受取分配金 受取分配金率 合計利益額 合計利益率
2020年12月31日 $193.75 12 $2,325.00 $392.95 20.34% $21.4887 1.112% $414.44 21.45%

売却利益は$392.95(1ドル105円計算で41,259円)、売却利益率は20.34%、受取分配金$21.4887(1ドル105円計算で2,256)、受取分配金率は1.112%、売却利益と受取分配金を合わせた合計利益額は$414.44(1ドル105円計算で43,516円)、合計利益率は21.45%となります。

全て税引き前の金額になりますので、ここから税金が引かれた額が本当の利益となります。

VTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)の取扱いネット証券会社

三大ネット証券でVTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)の取り扱い状況です。

SBI証券、楽天証券、マネックス証券の全ての証券会社でVTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)の取り扱いがありますので、どの証券会社を選んでもVTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)の購入が可能です。

SBI証券では、NISA口座でVTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)を購入した場合、購入手数料が無料となり、また、毎月決まった日にちにVTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)を購入できる定期購入サービスがありますので、楽天証券、マネックス証券で購入する明確なメリットがなければSBI証券がおすすめです。

※表は、横にスクロールしますので、表を横方向にスワイプしてご覧ください。

VTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)の取扱い証券会社
証券会社 VTI取扱い
SBI証券
楽天証券
マネックス証券

米国ETF

Posted by 管理者