学歴社会からドロップアウトして自由に生きるために

想い・雑感

決めたゴールに向かって

年収3,000万円、日本の人口の0.2%から0.3%しかいない高難易度のゴールを目指したいと思う。
しかも再現性があり、継続的に結果を出せる方法を探したいと思う。

今の自分の置かれている状況には満足をしている。

興味を持てる仕事があり、大切な家族がある。

でも、何か足りない。

この世に生を受けて何かやり遂げた感覚がない。

何のために生まれたのか?何をこの世に残せるのか?これに対して答えを出したいと思う。

2016年の日本人の男性の平均寿命は80.98歳、健康寿命は72.14歳。

もう人生の半分以上を経過して、健康に生活できる時間も30年を切りました。

ここで一度厳しい目標を掲げて、ほとんどの人が行ったことがない世界にいきたい。

それ自体に生まれた意義を見いだせるのか、その先に生まれた意義を見いだせる何かが見えるのか、やりきった時に初めて見えてくるものがあると信じて。

私よりも一回り若い世代の起業家である佐藤航陽さんのツイートにいい言葉を発見しました。

たどり着きたい未来があるから、今日から変わることを誓って自分に厳しく行動しようと思う。

どうやって収益をあげるのか?

さて、現実的にどうやって稼いでいくかを考えると、アフィリエイト、株式・投資信託・各種債権への投資、仮想通貨をやっていこうと思う。

不動産という選択肢のあるが、ある程度の資金が必要になるので、まずは自分の時間が主な投資となるアフィリエイトを中心に据え、利益を株式・投資信託・各種債権への投資、仮想通貨にまわしていこうと思う。

いつまでにやるのか?

自分を追い込み、スピード感を持って進めたいと思うので、2018年に年収150万円、2019年に年収1,000万円、2020年に年収3,000万円を期限とする。

積み上げても多分できないので期限を決めて、そこから逆算して目的を達成するためには何をすればよいのかを考えていくことにする。

東京オリンピックが開催される2020年までは景気は右肩上がりに推移すると思うので、東京オリンピックが開催される年に晴れて自由を手に入れてよう!

It’s a piece of cake.

想い・雑感

Posted by 管理者