トライオートETFで利益を狙いますか?それとも定期預金で安定を買いますか?

トライオートETF

 

トライオートETFで利益を狙いますか?それとも定期預金で安定を買いますか?
トライオートETFで利益を狙いますか?それとも定期預金で安定を買いますか?

日本の家計の金融資産比率は諸外国に比べて現金・預金が圧倒的に多く、株式、投資信託、債権の比率は低い数字になっています。

日経平均が伸び悩み、いまだ1989年末の3万8915円を超えられず、日経平均が3万円を超えた今も日本は失われた30年真っ只中です。

【PR】トライオートETFの新規口座解説で10,000円がもらえるキャンペーン実施中です。達成条件のゆるいキャンペーンですので確実に10,000円をゲットしてください。

トライオートETF

老後2000万円問題の解決策は長く働くこと

2019年6月に発表された金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書 「高齢社会における資産形成・管理」では、老後に2,000万円が不足するという報告があり、物議を醸しました。

金額の是非は別として、人生100年時代に突入し、働くことができなくなった人生の後半でお金の問題が生じることは必然なのかもしれません。

日本人の金融資産比率は、現金・預金が多く、元本が保証されているメガバンクの定期預金は年0.002%と超低金利で資産を安全に預かる機能しかなく、老後2000万円問題を解消するためにはできる限り長く働くことが多くの人にとっての解決策になっています。

国を挙げて投資を推奨、その結果は?

これでは未来がないということでNISA、つみたてNISA、iDeCoなど、国はあらゆる手段で投資を推奨しています。

一部の危機管理能力の高い方は問題に気づき手を打っていますが、まだまだ定期預金の安定を求めて銀行にお金を預けている人が多くいる、これが現実です。

あなたも引き続き元本保証の定期預金とギリギリまでの働くことで老後に備えますか?

100万円がTQQQでは200万円、定期預金では20円の利益生む

トライオートETFで取引可能なETFのTQQQは2020年に約2倍に上昇しました、対してメガバンクの定期預金では100万円を一年間預けることで20円の利息が生まれます。

TQQQの実績が極端な例だとしてもメガバンクの定期預金では資産を増やすことができないことは明白です。

この差をみてもなおメガバンクの定期預金をしたいと思う方は、この先を読む必要はありません。

もし、このままではまずいと考えるのであれば、投資という選択肢を真剣に考える必要があります。

元本が保証されないからといって毀損するとは限らない

100万円が200万円に増えたとしても同時にゼロになる可能性があるのが投資です。

逆に定期預金はたった20円の利息だとしてもゼロになることはありません。

ゼロになる可能性がある金融商品と元本が保証されている金融商品があれば、ほとんどん方が元本が保証された金融商品を選ぶのではないでしょうか?

では、下記のグラフが2020年2倍に増えたTQQQの運用開始(2010年2月9日)からの株価だとしたらいかがでしょうか?

一時的な下げはありますが、結果的に右肩上がりに推移をしています。もちろんこれが未来も続くことが保証されているわけではありません。

TQQQ運用開始(2010年2月9日)からの株価
TQQQ運用開始(2010年2月9日)からの株価

安定こそがリスクなのかもしれない

ETFは、資産がゼロになる可能性があるものの正しい金融商品を選択をすれば長期で利益を出せる可能性が高いと考えます。

一方、定期預金は安定しているもののそこから新たな価値は何も生まれないのが現実です。

先ほどから紹介しているTQQQは国内証券会社で通常売買はできませんが、トライオートETFで売買することが可能です。

トライオートETFは、市場で売買されているETFに対して、細かい利確を繰り返しながら利益を積み上げていく金融商品で、日々の投資金額を抑え、利益を実感できるわかりやすい金融商品です。

また、上下の値動きで利益を確定させていくことでETFの通常売買以上の利益を上げられる可能性があります。

トライオートETFをやるならナスダック100トリプル(TQQQ)分割直後の今!

FXの自動売買サービスは多数ありますが、ETFの自動売買サービスはトライオートETFだけです。

そして、ナスダック100トリプル(TQQQ)が分割した今がトライオートETFで利益を出しやすい状況にあります。詳しい解説は下記の記事でご確認ください。

トライオートETFは、あなたが寝ている間も取引を継続し利益を積み上げてくれます。

トライオートETF ナスダック100トリプル_ヘッジャー解説
トライオートETFが利益を積み上げる仕組み(自動売買ロジックのヘッジャーの場合)

不眠で働く心強い相棒を手に入れましょう。

初めてのトライオートETFで取引する場合は、公式自動売買ロジック「ナスダック100トリプル_ヘッジャー」がオススメです。1口で運用すれば推奨証拠金も15万円程度とはじめやすく、細かく決済されるため一週間も運用すれば何度か決済が生まれているはずです。

まずは、トライオートETFの公式自動売買ロジック「ナスダック100トリプル_ヘッジャー」で取引の流れを体験し、同時にトライオートETFの新規口座開設キャンペーンで10,000円ももらいましょう。

新規口座開設キャンペーンは、10万円以上の入金と10口(もしくは10回)以上の取引が条件になっていますが、ナスダック100トリプル_ヘッジャーであれば一週間もすればクリアしているはずです。

トライオートETF

トライオートETF

Posted by 管理者